体験11507 認知症の義父母 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11507 認知症の義父母

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

8・9年前から認知症の症状がある義母を、デイサービス等のお世話になりながら自宅介護をしていましたが、義父の認知症もすすみ軽い暴力行為があることなどから、症状のすすんだ義母を昨年施設介護にしてもらいました。現在は義父のみ自宅介護ですが、同じ「認知症」といいながら2人の症状はずいぶん違い、いまだに戸惑いがあります。仕事や学校のある家族の協力もあまりなく(精神的な協力はありますが)つらい気持ちになることも多いです。多分自分自身更年期にさしかかり、その辺のこともあるのでしょうが…幸い、ケアマネージャーさんやデイサービス等の職員さんたちが、義母からの引き続きで我が家の事情をわかってくれているので、愚痴を聞いてもらったり励ましてもらったり、と心の負担を軽くしてもらっています。時にはショートステイを利用するなど、2〜3日義父と距離を置いたり気分転換がとても大事と思います。お互いなるべくおだやかに過ごすためには「まあいいか」と考えることも心がけています。
(Eさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア