体験11526 母の介護 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11526 母の介護

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

母は伯母つまり母の姉と二人で、三重県に住んでいました。母が入院して以来、弟とその家族、私とその家族が交代で、三重まで出かけて、付き添いの介護をしていました。母の姉は老齢であり、介護されるほうでしたから、われわれ兄弟が介護するだけでなく、家屋敷の維持管理、特に草取りをしなければなりませんでしたから、弟の嫁さんと私の家内はほぼ一週交替で、介護のために泊まり込んでいました。何か用事があれば、子供達の中で都合がつく者が介護に出かけていました。そのような状態が半年ほど続いた後に結局無くなったのですが、病院側は死亡の原因を老衰としたのが腑に落ちませんでした。
(Wさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア