体験11534 義父のつきそい - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11534 義父のつきそい

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

昨年義父が入院し、3ヶ月ほどの間義母と交代で泊まり込みの看病をしました。入院のかいもなく亡くなりましたが、その時に戸惑ったのが下のお世話でした。私も出来る限りはしてあげたいと思いましたが、義父が気を使う人だったので、おしめを変えるのも、私がついている時は看護士さんを呼ばなければならず、度々調子が悪いと出るものですから、その度看護士さんに恐縮しました。実の娘なら相手も頼めたかも、全くの他人なら頼めたかも、と思うと、義理の娘という立場は微妙だなと痛感しました。
(Uさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア