体験11571 毎日気が重いです - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11571 毎日気が重いです

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

父が脳こうそくで倒れ約2か月入院したのちに退院。手足のまひなどはなかったものの、認知症になりました。衣類などは手を貸さないと正しく着られず、夜中の2時や3時に起きたりします。物事の判断能力が落ちているのでしょう、電灯やガスなどはつけっぱなし、部屋のドアなどはあけっぱなしなどいつも家族で注意しているところです。幸い徘徊はありませんが、足が丈夫なのですぐに買い物などに行きたがり困ります。
(Hさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア