体験11583 アルツハイマーの母 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11583 アルツハイマーの母

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

最初は、同じ話を何度か繰り返していましたが、そのうち年単位、月単位で症状が悪化し、発病から約8年で他界しました。直接の死因はくも膜下出血でした。 亡くなる前日まで自転車に乗っていましたが、言動は全く丈夫なときの母からは想像も出来ないくらいでした。 まだらで少しは理解できている部分もありましたが、介護する大変さは本当にやった人にしか分からないと思います。 その中で、一つだけ救われたのは、私の顔を最期まで忘れないでいてくれたことです。
(Nさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア