体験11590 兄妹の不仲 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11590 兄妹の不仲

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

母の介護を行ったのですが、一日中で兄は知らないふり。何度話しを持ちかけても返事だけ。弱っていく母を見るのが辛いらしく、ほとんど側にいなかった。一人でしなくては!という思いと、兄の見て見ぬふりがストレスになりかなり辛かった。介護に生き抜きは絶対に必要。家族の協力がなければバラバラになる。
(Fさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア