体験11595 妻の母 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11595 妻の母

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

義母が一人暮らしをしていたのですが、痴呆症が進につれ我が家で一緒に生活をするようになりましたが、私の仕事が夜勤なので休みのときはいいのですが、勤務の時は、昼は中々騒いで寝れません、睡眠不足の毎日が幾度となく続きました。それでも、デイケヤーにいくようになりいくらか、楽になりましたが、それでも、病状が進むにつれ、毎日が大変でした。
(Kさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア