体験11602 認知症の姑 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11602 認知症の姑

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

認知症の義理の母を自宅で介護していた時に、少しの間も目が離せないので、心身共に疲れ果て、夫とも喧嘩になる事が多く、施設に入ってもらう事にした。最初から施設に入ってもらえばよかったと思う、自宅での家族の介護は家族皆でやらなければ到底無理であると感じる
(Uさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア