体験11604 足腰がたたなくなった父 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11604 足腰がたたなくなった父

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

もう亡くなりましたが、その気になったらちゃんと歩けるんだと言い張っていた父。胃の手術を受けましたが、胃液を出す管を鼻に入れていましたが、すぐに自分ではずしてしまい、看護士さんから私まで怒られました。歩かなかったことが術後の経過も悪くしたようでそのまま・・・
(Kさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア