体験11632 手術あとの足の処分 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11632 手術あとの足の処分

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

糖尿病から進行して足の先から根元まで5回に渡り切断手術を行いその度に医者から肉片を渡され、診断書とともに市役所に火葬の手続に行き火葬場まで持って行った事が、今も忘れられません、
(Sさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア