体験11667 介護者としての覚悟 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11667 介護者としての覚悟

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

父が脳内出血で倒れ、その介護をしています。母はそれ以前から実姉の介護で実家へ行き来しているのですが、父の介護をするにあたり、手続き等があるとすぐ呼び出され、私がその都度対応していました。病院もデイサービスも平日の日中に手続きが必要なことが多く、事をしている弟は対応できません。私も今は実家で働かずに生活していますが、今後結婚の予定があるので、今のような対応はできなくなります。今からとても不安ですが、時間的にも精神的にも余裕を持って対応していきたいと思います。
(Rさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア