体験11691 認知症の母 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11691 認知症の母

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

正常なときとそうでない時の差が激しく。深夜に大声を上げたり、物を投げたりして挙句足腰が弱く満足に歩けないにもかかわらず歩こうとしたりして非常に困っていました。幸いにも掛かりつけの病院の付属の施設に空きが出て、入る事ができました。現在も施設に世話になっていますが、私たち夫婦も年寄りのため非常に助かっています。
(Eさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア