体験11692 母は認知症 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11692 母は認知症

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

幸い、子供の顔と名前は脳のどこかに刷り込まれていてちゃんと判ってくれるが、1分前のことを忘れてしまい、食べたかどうかも覚えていない困ったもの。 赤ちゃんがえりと諦めるしかないんでしょうかね
(Sさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア