体験11703 認知症の父 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11703 認知症の父

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

父が認知症と診断が降りてから何故か私の鬱病が再発して拒食症になった。母も体が弱く入退院を繰り返す。結局母子家庭で一家を支えてる私に負担がのしかかる。父の食事の支度が出来ないから、毎日3食をデーサービスで取ってもらうようにしている。全てが私一人に掛かってくる。遠くに暮らすたった一人の妹は役に立たない。年を取るって何なんだろう?せめて私が年老いた時は、子供に迷惑掛けないように、ひっそリと息を引き取りたいと思う。人間って年取るって事はみんなに迷惑掛ける事しか出来ないのでしょうか?私の拒食症は治りましたが、まだまだ、体重は減りつつあります。単に、精神的なものだけなんですけどね。
(Uさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア