体験11733 認知症になった母! - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11733 認知症になった母!

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

母が認知症になってしまっただろう一番大きな直接的な原因は、母がお風呂で意識が無くなった時(心筋梗塞を起こしたようだった)にすぐに救急車を呼ばずに過ごしてしまった事だと思える。 もしかしたら、母の性格から、その時に手当をしても、認知症になったかもしれないが、私が悔やまれるのは、その時に病院でキチンと対応していたら、もしかしたら、母の認知症を遅らせられたかもしれないし、回避できたかもしれないと思える事です。 今のように世間にこんなに認知されていない時だったので、何時も、後手後手に回ってしまったと思われる。 
(Eさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア