体験11735 祖父母が同時に - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11735 祖父母が同時に

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

祖父が骨折をしたことがきっかけで、寝たきりに近い状態になりました。認知症にもなり、自宅にいても「帰りたい、帰りたい」と繰り返していました。そんな中、祖母も認知症がひどくなり、ひとりではトイレに行けない状態になりました。母が一人で介護していたのですが、精神的にも身体的にも疲労が重なり、私もできる限り介護を手伝っていました。2人とも食事やトイレの世話が必要だったため、それだけでも一日つぶれてしまうような日々でした。私たちのことは認識できていなかったのですが、「ありがとう、すみませんね」と感謝の言葉をかけてくれていて、唯一の救いでした。
(Fさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア