体験11737 介護と遺産の行方 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11737 介護と遺産の行方

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

リウマチと脳梗塞で身体が不自由になった母を自宅に引き取り、5年間介護しました。離れて住む兄と兄嫁はその間ほとんど何もしなかったのに、扶養控除や扶養手当だけ受けていました。悔しいので母と相談して、財産を少しずつ私の名義に替えてもらいました。なので母の死後、兄にはあまり遺産は残りませんでした。わたしひとりで頑張って介護したんだもの、当然だと思っています。
(Hさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア