体験11771 遠くの親戚より近くの他人 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11771 遠くの親戚より近くの他人

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

主人の両親は離婚していますが二人とも介護を必要としています。義母は精神的な病気も抱えているため、父の話は絶対にタブーです。なんとか隠しながら二人の介護をしてきましたが、そんな時に私の実母が急死し、夫婦ともに精神のバランスを崩し「うつ病」になりました。親戚に義父の面倒を見てくれるようお願いしましたが、子供の務めであるとつっぱねられ、主人の兄弟も看る気はありません。義母は小さい頃から親せきとの折り合いが悪く、そちらも面倒は看てもらえません。結局助けてくれたのは、介護保険でお世話になっていたスタッフさんたちでした。遠くの親戚より近くの他人です。それが仕事だから当然なのかもしれませんが、本当に親身になって助けてくれました。周りになんと言われようと、自分のペースを守り、福祉にお任せするところはどんどんしていくのが大切だと思いました。また、歳をとってから周りから介護を拒否されるような生き方はしたくないものだと思うと同時に、他人に迷惑をかけない死に方が出来たらいいなと思います。
(Nさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア