体験11772 祖母の介護 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11772 祖母の介護

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

数か月前、高熱でかかりつけの病院に診てもらったところ、風邪だということでしばらく自宅で看病をしていました。数日後、うなされるほどの高熱で救急車を呼びました。しかし、救急車を呼んでも受け入れ先がなかなか決まらず、たらい回し。。ようやく受け入れてくれた病院で検査を受けた結果、病名はがんだとわかりました。熱の為食欲をなくしていた祖母は、食べ物を飲み込む力も弱くなっており、自分で食べることも難しい状態です。介護経験が全くない私たち家族は、食事をさせる事すら難しく今は病院で診てもらっています。家に帰りたがっている祖母を見ていると、心苦しくなってきますが、いつまた悪くなるかもわからないので退院はできません。
(Cさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア