体験11784 夫の祖母の介護 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11784 夫の祖母の介護

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

義母は64歳で他界してしまったので夫の祖母の介護を孫の嫁である私がしなくてはなりませんでした。祖母は99歳で在宅で最期を迎えました。もちろん子である、義父も一生懸命世話をしてくれましたが、やはり、80歳では無理があります。家業の手伝い、子育て、介護と本当に大変でした。祖母が亡くなるや実家の母がパーキンソン病の認定を受けました。薬の副作用による幻覚症状や被害妄想がひどく父一人ではどうにもならなくなり、夫と別居し看ることになりました。昼間はヘルパーさんに頼み家業を手伝うため、通いました。私なりに頑張りましたが、結果、夫婦間に溝ができ離婚しました。今は実家の父88歳の介護を誰にも気兼ねすることなくゆっくりとやっています。
(Sさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア