体験11826 母の眼 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11826 母の眼

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

何年か前に白内障の手術をした母ですが、糖尿病でも有ったためあまり良く完治しなく、今でも良く見えていません。そういったこともあり、家にこもりがちになり一日中ボーっとすごすことが多くなりました。なるべく外に出て欲しいと思い市役所の窓口に相談してデイサービスに行く事を決めました。はじめは嫌がっていたのですが、週一回から今は週二回通うようになりました。本人も行くのが楽しみで億劫にならないようです。家族の言う事は聴いてくれないことがありますがデイサービス先のスタッフの話は聴いてくれるので時々代わりに話してもらったりしています。
(Yさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア