体験11836 認知症の友人の母 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11836 認知症の友人の母

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

友人が不慮の事故で亡くなり、その母親が認知症になりました。身寄りがないので、友人の間で交代で面倒を見ていますが、介護施設も手を焼くほど症状が進んできており、この先どうやって面倒をみたらいいか、頭を悩ましているところです。施設に完全に預けてしまうというのも、経済的な理由もさることながら、道義上の理由からできないのです。
(Eさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア