体験11850 父の介護をした経験がある - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11850 父の介護をした経験がある

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

父は胃癌でなくなったが、自宅で看取った。もう15年以上過去のことであるから、介護保険はなかった。家族総出で、介護(当時は看病という方が普通であったかもしれないが、現在の介護と呼ばれている内容もたくさん含んでいた)をした。当時は家族に病人や、要介護者がでれば、家族が介護・看病をするのは当然という共通の認識があったので、人間関係のトラブルはなかった(日常生活でも生じるような微細な口論などは除外して)。私は今は定年退職者であるが、当時は現職であったので、仕事と介護を両立させるために過大な負担を感じていた。家族もよく協力してくれた。複数の介護担当者が、お互いを思いやって、積極的に協力して行くことが、よい結果につながると思う。
(Uさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア