体験11860 義母の看護 長い年月 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験11860 義母の看護 長い年月

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

 私は、近くに住む義母を看ています。もう5年前に心筋梗塞と脳梗塞で倒れ、リハビリのおかげで、家の中はつたい歩きができますが、年を重ねるごと体が利かなくなっています。義姉と一緒に暮らしているので、いろいろと用事をたのまれます。我が家と義母宅の往復など、結構大変です。また、義母は、言葉が不自由なので、時々、意志の疎通が上手くいきません。これからの長い年月を思うと、ため息です。
(Tさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア