体験12323 進んだ痴呆 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験12323 進んだ痴呆

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

祖母の痴呆が進みポットをそのままコンロにかけたりして小火を出したことがありました。小火で済んだからまだしももし火事を出してしまったら一大事になるところでした。それから一人でおいておくことができなっくなり引き取った形なのですが、その後も痴呆はますます進み昼夜関係なく大きな声を出したりで大変でした。
(Uさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア