体験12335 介護職員として - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験12335 介護職員として

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

介護施設で働いています。正直、自分の身内で日々介護をしなければならないとなると、何処まで出来るか自信がありません。職業柄、色々なタイプの認知症の方と接していますが、接し方をほんの少し変えてみる、あるいは自分自身の考え方・見方を変えてみるとコミュニケーションが大きく変わる事があります。しかし、日々接している身内の方には精神的・肉体的に疲れきっていたりと、難しい面もあると思います。客観的に見られる立場だからいえるだけだとも思います。世間的にはまだまだ誤解の多い介護の世界ですが、以前に比べ増えてきている福祉サービスを上手に利用して、介護する側の家族の息抜きやリフレッシュがとても大切だと思います。
(Tさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア