体験12337 祖父の介護 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験12337 祖父の介護

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

私は祖父を介護していました。私は仕事をしながら祖父の介護もこなすという過酷な状況下にありましたが、祖父の子供たちは誰も面倒見てくれませんでした。それでも、やはり家族ですし、こういうものは順番になっていくものと思い、頑張って介護しました。認知症になってしまったために私のこともわからなくなりましたが、亡くなる前日に病院でふと私のことがわかったらしく、「大丈夫だから帰りなさい」と言ってくれたのです。思うところは多々ありますが、出来る限りのことをやれたので、私はよかったなと思っています。
(Yさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア