体験12520 認知症の父 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験12520 認知症の父

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

僕は、父を介護しておりました妹が、僕が仕事から帰ってくるまで、介護してもらい夜は、僕が介護してましたお金は、自営業しておりましたので、だいじょうぶでした兄弟、親戚の達にも、助けてもらって四年前に、最後まで看取ることができました
(Eさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

Comments are closed.

PRエリア