体験12533 介護ヘルパーさんとの相性 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

体験12533 介護ヘルパーさんとの相性

2008年12月09日00時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

パーキンソン病で寝たきりの母を介護しましたが、日中、仕事を持っていますので、その子供達が帰って来るまで、ヘルパーさんにお願いしていました。薬の加減もあって、その日、その時によって気分が変わり、わがままを言ってみたり、大人しかったりと、相手をしてくださるヘルパーさんも大変だったと思うのですが、やはり相性というものは大事だと感じました。
どうしても合わないヘルパーさんには、声を荒げたりすることもあったようです。反対に黙っていても気持ちは通じ、言葉かけ1つで母の表情が変わり、穏やかになったりといったこともあったようです。人間対人間のつながりを感じます。
(Uさん)
*このコンテンツはユーザーからの投稿を元に、優れた内容のもののみを掲載しています。

PRエリア