高優賃コーディネーター、養成研修会来月実施・・・高齢者住宅財団 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 高優賃コーディネーター、養成研修会来月実施・・・高齢者住宅財団

高優賃コーディネーター、養成研修会来月実施・・・高齢者住宅財団

2008年12月19日21時02分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞12月15日号)
 (財)高齢者住宅財団(東京都中央区)は、来年1月26日、千代田区の(財)総評会館にて「平成20年度高優賃コーディネーター養成研修会」を行う。
 この研修会は、高優賃の事業化を検討している民間事業者などを対象に、毎年開催されているもので、国の最新動向の紹介や高優賃供給計画作定における留意点などを解説する。
 今回は「国土交通省における高齢者居住施策の最近動向」「厚生労働省における高齢者福祉施策の最新動向」について、それぞれの省の担当者がレクチャーを行うほか、「高優賃の位置付けと計画策定プロセスについて」「高優賃の建築計画について~モデルプラン等の紹介~」「高優賃の資金計画について~補助金の算出方法と事業収支の検討~」「高優賃の事例紹介」のテーマで高齢者住宅財団の職員などが解説する。
 参加者は一般2万円、財団賛助会員・出損団体は1万5000円(いずれもテキスト代込み)。募集人員は100人前後で定員になり次第締め切りとなる。

PRエリア