介護保険改正を学ぶ研究会・・・タムラプランニング - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

介護保険改正を学ぶ研究会・・・タムラプランニング

2008年12月19日21時20分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞12月15日号)
 タムラプランニングアンドオペレーティング(東京都千代田区)は1月22日(木)千代田区の大手町サンケイプラザにて「第61回高齢者の豊かな生活空間開発に向けて研究会」を行う。
 テーマは「高齢者の住まいに関する施策動向~第4期介護保険事業計画策定を踏まえた今後の高齢者住宅の方向性~」
 講師は、第一部が国土交通省住宅総合設備課住環境整備室の岡崎敦夫室長。「高齢者の居住安定確保に向けた施策」と題し、高専賃を含めた高齢者の居住安定施策の現状などを解説する。
 第二部は、厚生労働省老健局振興課の各山卓也課長補佐が高齢者住宅施策の動向について解説する。
 参加費は一般1万5000円(税込み)

PRエリア