【書評99】家族のための事例でわかる介護ケアプラン―上手な事例29 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

【書評99】家族のための事例でわかる介護ケアプラン―上手な事例29

2008年12月30日17時27分

ソーシャルブックマーク

印刷 

家族のための事例でわかる介護ケアプラン―上手な事例29
家族のための事例でわかる介護ケアプラン―上手な事例29高室 成幸

法研 2007-02
売り上げランキング : 403506


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ケアプランは介護の設計図。これがいかに練られているかで、介護の生活のクオリティーはガラリと変わる。
もちろん、ケアプランはケアマネージャーが作ってくれるものの、その質は一定ではない。いかに本人のことを知っているか、またはシチェエーションにあわせているかで変わってくるのだ。
究極は自分で作ることも出来る。この本ではそこまで見据えて、各シチュエーションごとの事例を掲載している。
同居介護
近隣・近距離介護
遠距離介護
老老介護
認知症介護
終末期介護
若い要介護
介護予防
こういったシチュエーションに応じた本作りがされているので便利だ。たとえば、老老介護の場合は、人の出入りを多くする。認知症介護の場合は、介護者のリフレッシュを設計に入れる、など具体的だ。
この本を見て、ケアプランの大枠を感じ取るだけでも、介護生活はかなり変わってくるだろう。

PRエリア