「住友林業レジデンシャル」に社名変更・・・サンステップ - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 「住友林業レジデンシャル」に社名変更・・・サンステップ

「住友林業レジデンシャル」に社名変更・・・サンステップ

2009年03月23日00時30分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年3月15日号)
 住友林業(東京都千代田区)の子会社で、高齢者専用賃貸住宅の管理・運営などを手がけるサン・ステップ(東京都新宿区)は、サンクレイおよび、東京・名古屋・大阪のステップ管理センターの4つの子会社を吸収合併した上で4月1日付で「住友林業レジデンシャル」へと社名を変更する。
 今後は、住友林業グループにおける賃貸管理事業の中心企業の位置づけを明確にしブランド力強化を図っていく考えだ。
 サン・ステップは昭和60年の創業、平成14年に住友林業グループ入りをしている。
 これまでに「ウィングピア美園」などの高齢者賃貸住宅を手がけている。また、先月に発足が発表された高齢者専用賃貸住宅事業者協会(高専協)発起人8社の1社にも名を連ねている。

PRエリア