ジー・ゲートの介護事業を継承・・・メディカル・ケア・サービス - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > ジー・ゲートの介護事業を継承・・・メディカル・ケア・サービス

ジー・ゲートの介護事業を継承・・・メディカル・ケア・サービス

2009年03月28日01時34分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年3月25日号)

 グループホーム運営のメディカル・ケア・サービス(MCS・埼玉県さいたま市)は、ジー・ゲート(東京都新宿区)の介護事業を継承すると発表した。これにより、MCSは都内での介護付き有料老人ホーム運営に参入することになる。

 今回、MCSが譲受するのは「ファミニュー石神井(東京都練馬区)」「ファミニュー大森南(東京都大田区)」「ファミニューすみだ文花(東京都墨田区)」の3棟の介護付有料老人ホーム。入居率は、石神井が96・6%、大森南が95・8%、すみだ文花は97・6%(いずれも今年3月1日時点)と好調。昨年2月~12月の11カ月間の売上は8億7900万円、経常利益も4700万円を計上している。譲渡価格については、今後協議の上で決定する。営業権譲受期日は今年5月1日を予定している。

 今回は居住系介護サービス強化を図るMCSと、経営資源を本業のマンション事業へ集中させたいジー・ゲートの意向が一致したもの。

PRエリア