移乗用具発売、介護者の腰痛防ぐ・・・パラマウントベッド - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 移乗用具発売、介護者の腰痛防ぐ・・・パラマウントベッド

移乗用具発売、介護者の腰痛防ぐ・・・パラマウントベッド

2009年05月08日13時34分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年5月5日号)

パラマウントベッド(東京都江東区)は看護・介護従事者の腰痛を予防する移乗用具「リターン」の販売を今月中旬よりスタートさせる。

 「リターン」はスウェーデンの移乗用具メーカーROMedic社製で、ベッドから車いす、ベッドからトイレへの移乗をサポートする。利用者がフレームに掴まりながらベースペレート上に乗り、次に看護・介護者が本体を移動・回転させて移乗先に近づき移動させる。このため、大きな力を使う必要がなく、看護・介護者にとって過度の負担がなくなるのが特徴だ。

 価格は税込で22万8900円。

 製造元であるROMedic社はヨーロッパにおける移乗用具のトップメーカーであり、パラマウントベッドは今年1月より、日本国内における同社製品の販売元となっている。

PRエリア