政党代表との討論会、5月13日 「介護保険を持続・発展させる1000万人の輪」 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 政党代表との討論会、5月13日 「介護保険を持続・発展させる1000万人の輪」

政党代表との討論会、5月13日 「介護保険を持続・発展させる1000万人の輪」

2009年05月08日13時39分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年5月5日号)

介護保険を持続・発展させる1000万人の輪(以下1000万人の輪・東京都港区)では5月13日(水)18時30分より、「介護保険の未来を語る!!」と題した政党代表との政策討論会を開催する。会場は千代田区永田町の星陵会館ホール。入場は無料。

 「1000万人の輪」では4月16日に自民・公明・民主・共産・社民・国民新党の与野党6党に対し「介護保険に係わる公開質問状」を提出した。これは、リーマンショック後の経済立て直しが政策上の大きなテーマとなっている現在の情勢下で、介護保険制度の見直しが単なる景気浮揚策の一環としてのみ論じられる風潮が強くなっていることを懸念して提出されたもの。

 当日は、前記6党が出席し介護保険制度の政策について議論を行う。

 「1000万人の輪」では「今年中に総選挙が行われるでしょうが、私たちは投票活動を決められるだけの情報を得ているでしょうか。当日は、政党ごとの政策相違点を見極めるきっかけにしてもらいたいと思います」と語る。

PRエリア