三光ソフランHD28日上場廃止 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

三光ソフランHD28日上場廃止

2009年05月20日20時35分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年5月15日号)

メディカル・ケア・サービス(以下MCS/埼玉県さいたま市)の親会社三光ソフランホールディングス(以下三光HD)が2009年5月28日を持って上場(大証ヘラクレス市場)廃止となる。
 三光HDは創業者である高橋誠一社長およびその親族らが出資をする会社パインによるTOBを行うことを2009年1月14日に表明していた。
株式の非上場化により意思決定の迅速化、経営の建て直しを図る。
 なお、MCSは、現在名証セントレックス市場に上場しているが「今回の件は当社の上場に直接的な影響はないものと認識している」との見解を示している。

PRエリア