文化シャッター 高齢者集合住宅向け玄関引き戸 2009年5月15日発売 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 文化シャッター 高齢者集合住宅向け玄関引き戸 2009年5月15日発売

文化シャッター 高齢者集合住宅向け玄関引き戸 2009年5月15日発売

2009年05月25日19時40分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年5月15日号)

シャッター業界第2位の文化シャッターは15日、木目調の高齢者集合住宅向け玄関ドア「ヴァリフェイス」を発売する。
 同社新商品は、従来の病院・施設向けドアの技術をベースに開発した、木質系のタイプの玄関用引き戸。
扉のカラーバリエーションは、自然な風合いの木目を基調とした10色、扉の基本デザイン6パターンを用意。
このほか、入居者の好みや個性に応じてオリジナルのデザインにも対応できる、意匠性を重視した商品になっている。
 機能性については、扉の開閉音が「50dB以下」と静音仕様。わずかな力で扉を開けられる軽い操作性を実現した。
 さらに、上吊り方式を採用しているため、歩行時の妨げとならないバリアフリー設計となっているほか、戸先には手詰め防止ゴムを装着して安全性にも配慮。力を出しにくい高齢者でも快適に使用できる「ユニバーサルデザイン」の商品となっている。
 参考価格は、有効開口幅1000ミリx有効高さ2000ミリ、木質系不燃タイプ H1デザインの場合、24万9000円。
価格は製品代のみ税込み、取付工事費等経費は別途。
 販売目標は3億円。

PRエリア