Oh庭ya 庭師の派遣事業順調 介護施設、病院でも好評 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > Oh庭ya 庭師の派遣事業順調 介護施設、病院でも好評

Oh庭ya 庭師の派遣事業順調 介護施設、病院でも好評

2009年05月28日15時32分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年5月25日号)

庭のメンテ引き受けます

庭のメンテナンス会社、Oh庭ya(東京都渋谷区、以下おにわや)が、順調に業績を伸ばしている。
同社は2004年に設立、古屋と東京に本社を置き、一般家庭やマンションなど集合住宅、病院などの施設や公共機関の庭園管理で実績を積み、現在年間管理件数は約1万件。
同社の徳永佳則常務取締役は、「リピート率90%」と、その高い評価に胸を張る。
 高いリピート率を誇るのは、「100%自社スタッフ行い、下請けに任せていないため。中間マージンが発生せず、結果的に料金を低く抑えられる」(徳永佳則常務取締役)という。
 庭メンテナンス業界では、孫受け事業者も少なくなく、例えば孫受け会社が庭メンテナンスを行って収入40万円の場合、下請け業者が60万円、管理会社が80万円受け取る仕組みという。
すなわち庭メンテナンスの発注者は80万円ほど支払うことになっているという。
その同様サービスを、「おにわや」では直接受注することで、50万円程度の料金にまで抑えることができる。
 また「自社スタッフだからこそ、予算・スケジュール管理で困っている庭所有者の要望を、抜け漏れなく実行可能。突然の変更や追加作業も即座に対応できる」と、対応力にも自身を見せる。
 同社では、一度でも作業を行った顧客に関する情報をデータベース化。
再び「おにわや」へ発注する際の手間を大幅に省略できる点も魅力のようだ。
 さらに「おにわや」では、万が一の作業事故に備えて、各種保険に加入。予期せぬ事故が発生した場合でも、「顧客に誠意ある対応で応えられる」と万全を期した姿勢も評価されているという。
 同社は今後、病院や介護施設などの庭メンテナンスへの営業も積極的に行っていく方針。
また「保険外サービスのニーズとしては4番目くらい高い」という在宅高齢者からのニーズも取り組んでいきたい考え。

PRエリア