福祉住環境コーディネーター協会 フィンランドに学べ2009年9月12日・大阪 福祉制度と福祉用具のセミナー - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 福祉住環境コーディネーター協会 フィンランドに学べ2009年9月12日・大阪 福祉制度と福祉用具のセミナー

福祉住環境コーディネーター協会 フィンランドに学べ2009年9月12日・大阪 福祉制度と福祉用具のセミナー

2009年07月04日15時24分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年6月25日号)

 高齢者や障害者の住環境アドバイザーの連携を図る、福祉住環境コーディネーター協会(東京都千代田区)は2009年9月12日(土)、エル大阪(大阪府立労働センター)で、無料セミナー「フィンランドに学ぶ先進福祉制度と最新の福祉用具」を開催する。
「セッションⅠ」(基調講演)は13時半から14時まで。
「セッションⅡ」(事例紹介など)は14時から16時まで。
 「セッションⅠ」は「福祉先進国フィンランドとは?」と題し、駐日フィンランド大使館商務部の木村正裕・上席商務官が講演する。
 「セッションⅡ」では、福祉用具メーカーのジェーシーアイ、フィンランド用品代理店の共栄工業、フィンランド大使館の木村氏、フィンランド式健康法を促進するNPO法人・日本ノルディックフィットネス協会、高齢者施設向けシステムを開発するライズが、それぞれの事例を紹介していく。
 各社の事例は「フィンランドの高齢者用浴室システムの現状」、「フィンランドの福祉施設のセキュリティ」、「フィンランド健康福祉センタープロジェクト」など。
 フィンランドは「森と湖の国」のイメージが定着している一方で「福祉先進国」としても有名。
同国の高い技術力を活かした高齢者向けサービスや商品について、セミナーで学ぶ。
 申し込みは福祉住環境コーディネーター協会まで、入場無料。

PRエリア