日本医療保険事務協会 第30回全国で実施 診療報酬請求の事務能力検定試験 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 日本医療保険事務協会 第30回全国で実施 診療報酬請求の事務能力検定試験

日本医療保険事務協会 第30回全国で実施 診療報酬請求の事務能力検定試験

2009年07月16日14時59分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年7月5日号)

 厚生労働省の認可を受けた財団法人・日本医療保険事務協会が2009年7月20日、「診療報酬請求事務能力認定試験」(医科)の第30回試験を実施する。
受験申し込みは2009年6月5日に締め切っている。
 同試験はレセプト請求事務スタッフの資質の向上、及び医療保険事務の効率化を図り設立させた試験。
協会では1994年12月から、年2回、全国一斉統一試験を実施している。
 協会の役員は、日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本病院会などで構成。

PRエリア