いきいきらいふ 30人規模のデイ提案 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

いきいきらいふ 30人規模のデイ提案

2009年08月24日15時22分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年8月5日号)

 私自身が建築系の大学院で学んだこともあり、設計・デザインに請ったデイサービスFCの展開を考えています。
当社ではすでに3つのデイサービスセンターを軌道に乗せていますが、やはりその”成功の秘訣”ひとつに、施設内のレイアウトがあるからです。
 すでに都区内・日本橋で開設している、料亭風の外観デザインのデイサービスがモデルとなりますが、利用者に使い勝手のよい空間を目指した事業所にしていきます。
 また加盟店には、初期投資を抑えた工事プランはもちろん、低賃料で好立地を探す物件選び、独自の生活リハビリ・プログラムや教育などにも力を入れて提供します。
 デイFCの事業モデルは定員30名。1日平均利用者25名換算で、月刊売上高が約700万円、営業利益300万円以上となります。


参考リンク:介護FC研究 成長市場を攻めろ!
               :いきいきらいふ 全国初 入浴特化型デイ、都内に開設 今後3年間で直営・FCで50施設展開

PRエリア