フジタ・エージェント FC全国145ヶ所に展開 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

フジタ・エージェント FC全国145ヶ所に展開

2009年08月24日15時31分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年8月5日号)

 デイサービス事業所「茶話本舗(さわほんぽ)」を、お陰様で162店舗、うちFCでは145店舗を展開しています。
 当社は「住宅改修型デイFC」を先駆け的に開発しましたが、そのため初期投資が約510万円程度からと少なくできています。
そして低い初期投資のため、その回収は平均約11ヶ月と短期間ですませることができます。
 このほか、FC加盟店には、「介護未経験者確保等助成金」など、介護業界向け助成金が各種ある点や
「介護保険報酬収入」が80%以上と、安定性が高い点などのメリットを挙げています。
 また当社独自の”泊まり”機能を設けることで、稼働率をほぼ100%にすることができます。さらには「小規模性」を活かした多店舗展開が可能な点もウリとなっています。


参考リンク:介護FC研究 成長市場を攻めろ!

PRエリア