《旬なシニア食》 旭化成ファーマ 粘度調整流動食 2種類の粘度選択可能に - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 《旬なシニア食》 旭化成ファーマ 粘度調整流動食 2種類の粘度選択可能に

《旬なシニア食》 旭化成ファーマ 粘度調整流動食 2種類の粘度選択可能に

2009年09月23日12時54分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年8月5日号)

 医薬品などを製造・販売する旭化成ファーマ(東京都千代田区)は2009年7月23日、濃厚流動食「アキュア」シリーズの新製品、
粘度調整流動食「アキュア VF-1」、「アキュア VF-5」および濃厚流動食用とろみ調整食品「とろみde笑顔」の発売を開始した。同社はこれらの製品を、主に全国の病医院・介護施設に販売していく。年間3億円の売上を計画する。
 商品名の「VF」は、粘性のある組成物を意味する「Viscous Formula」の略。
 「アキュア VF-1」、「アキュア VF-5」は、2種類の粘度に調整した濃厚流動食。使用状況にあわせて2種類の粘度から選べる。
1日3パックで必要な栄養素を摂取できる。
 たんぱく質とミネラルに配慮した成分となっている。オープン価格。

参考リンク:《旬なシニア食》 カゴメ 高齢慢性便秘患者に効果 ラブレ菌 乳酸菌飲料で下剤使用量減
      :《旬なシニア食》 キューピー 「やさしい献立」シリーズ 赤飯風の「やわらかごはん」新発売

PRエリア