カイホーム 居宅・訪問の事業所開設 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

カイホーム 居宅・訪問の事業所開設

2009年09月30日14時20分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年9月15日号)

 デイFC「茶話本舗」を展開する日本福祉介護グループ(旧・フジタ・エージェント)と保育園開設支援を手掛けるグローバルブリッジが共同設立した介護・保育融合のカイホーム(東京都墨田区)が、2009年9月1日、千葉県千葉市内で開設している複合型介護施設
Caihome(カイホーム)登戸(のぶと)」内に、居宅介護支援事業所と訪問介護事業所をオープンさせた。
それぞれ「Caihomeケアプランセンター登戸」、「Caihomeヘルパーステーション」。
 今度の開設で、同施設内にはデイサービスセンター、保育園、居宅介護支援事業所、訪問介護事業所が揃った。
 デイサービスセンター「Caihomeデイサービス登戸」と保育園は7月に開設しており、デイサービスセンターの稼働率は2ヶ月目で
90%を突破するなど、デイ事業所激戦地区で順調に利用者を集めている。


参考リンク:注目企業のトップが語る 「介護」・「保育」で相乗効果 人材確保にも有効

PRエリア