ピジョン 高齢者向け食器を新発売 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

ピジョン 高齢者向け食器を新発売

2009年10月05日15時49分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年9月15日号)

 介護用品メーカーのピジョン(東京都中央区)はこのほど、高齢者の手や口にフィットしやすく、すくいやすい食具、ハビナースすくいやすいスプーン」「すくいやすいフォーク」を発売した。
 今回新発売したハビナースすくいやすい食具」は、高齢者が家庭での使用時に違和感を与えないシンプルなデザインを採用。すくいやすさ、握りやすさを追求した。
 皿だけでなく茶碗や小鉢など深めの器からも掬いやすい角度を持たせた。またグリップ部は握りやすく、すべりにくい加工を施した。
 先端部は口唇から取り込みやすい形状。深めの設計としているためこぼれにくくなっている。
またフォークは、高齢者が好む麺類や汁物などもすくいやすい形にした。


参考リンク:ピジョン 女性高齢者向けシューズ
      :ピジョン 自然な姿勢で歩行可能 手首の負担軽減

PRエリア