ダスキン ケアマネ向け 情報誌第10号発刊 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

ダスキン ケアマネ向け 情報誌第10号発刊

2009年10月12日14時48分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年9月25日号)

 介護・福祉用具レンタル・販売の「ヘルスレント」をフランチャイズ展開するダスキン(大阪府吹田市)は25日、加盟店の販促ツールとして制作するケアマネジャー向け月刊情報誌「Re:介護」の第10号を発刊する。
同情報誌を担当するレントオール事業部ヘルスレント運営質の富田美穂主務は、「ケアマネジャーに役立つ情報を多く掲載しているため、より多くの方に読んでもらいたい」と話す。
 「Re:介護」は、毎月25日発行、計8ページ。昨年12月に創刊した。
最寄りのダスキン事業所への問い合わせれば、同情報誌をダスキンから購入する加盟店から無料で定期購読できる。
現在発行部数は1万5000部にのぼる。
 これまで介護マンガの特集や、厚生労働省老健局の仕組み、ケアマネジャー試験合格者の変化などを取り上げてきた。
 また連載コラムでは、日本福祉大学社会福祉学部の篠田美智子教授や栄養管理士の加福文子氏、福祉ジャーナリストの東畠弘子らが執筆している。

(追記:10/5)
 
ケアマネジャー向けコミュニケーション誌「Re:介護」は、一般のダスキン事業所ではなく、福祉用具レンタルの専門店「ダスキンヘルスレント」の事業所で配布しており、郵送等での定期配布サービスは行っておりません。

PRエリア