京阪ライフサポート 「ローズライフ高の原」竣工披露会 10月16日  - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > 京阪ライフサポート 「ローズライフ高の原」竣工披露会 10月16日 

京阪ライフサポート 「ローズライフ高の原」竣工披露会 10月16日 

2009年10月16日02時07分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年10月5日号)

 京阪ライフサポート(大阪府枚方市)は、10月16日、住宅型有料老人ホーム「ローズライフ高の原」(京都府木津川市)の竣工披露を行う。
 京阪ライフサポートは、京阪電鉄のグループ会社で、訪問介護事業やデイサービスを主に展開している。
3年前には、京阪電鉄の従業員寮を改修する形で、介護付有料老人ホーム「ローズライフくずは」を開設しており、今回の「高の原」は2棟目となる。
 「高の原」は、全138室。うち100室が健常者向けの居室となっている。近鉄高の原駅まで徒歩5分。駅前にはイオンの大型ショッピングセンターなどがあり、健常高齢者にとって住みやすい環境が整っているのが特徴だ。
もともとJR西日本が土地を所有していたが、福祉施設を建設する、という条件の元に京阪が取得した。
 なお、21日からは、ホーム内覧会も行われる。オープンは11月1日を予定している。

PRエリア