インテリジェンス 看護師紹介、関西まで拡大 離職率最高水準の大阪に拠点開設 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > インテリジェンス 看護師紹介、関西まで拡大 離職率最高水準の大阪に拠点開設

インテリジェンス 看護師紹介、関西まで拡大 離職率最高水準の大阪に拠点開設

2009年11月16日14時12分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年10月15日号)

 総合人材サービスのインテリジェンス(東京都千代田区)が運営する求人情報・人材紹介サービスの「DODA(デューダ)」が5日、看護師採用支援の対応エリアを関西圏まで拡大した。
エリア拡大にあたり、専任担当者を増員するとともに、大阪に拠点を開設。
大阪府、京都府、兵庫県の医療施設に人材紹介サービスを提供していく。「DODA」では今年8月、看護師向け採用支援サービスを首都圏にて開始している。
大阪での開始は、全国展開の先駆けとして、首都圏に次ぐ医療施設数を擁する関西圏でサービスをスタートされた格好だ。
関西エリアの看護師求人の開拓を強化する。一方、看護師向けの転職支援サービス「DODAナース」のサービスサイトでは、個人求職者の登録受付を促進していく。
 常勤看護職員の離職率を都道府県別にみると、大阪府は17.3%。最も高い東京都(17.8%)と同水準になる。
京都府(15.7%)、兵庫県(14.9%)も全国平均12.6%を超える高い離職率となっており(日本看護協会調べ 2007年度看護職員離職率)、恒常的な看護師不足に加え、欠員補充の採用ニーズが常に一定発生している。

PRエリア