タムラプランニング 「こぶし園見学ツアー」実施 12月16日・定員25人 タムラプランニング 民間と社福の連携等を学ぶ - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド
  • Home > 介護ニュース > タムラプランニング 「こぶし園見学ツアー」実施 12月16日・定員25人 タムラプランニング 民間と社福の連携等を学ぶ

タムラプランニング 「こぶし園見学ツアー」実施 12月16日・定員25人 タムラプランニング 民間と社福の連携等を学ぶ

2009年11月28日15時45分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年11月5日号)

 タムラプランニングアンドオペレーティング(東京都千代田区)では、12月16日、新潟県長岡市の高齢者総合ケアセンター「こぶし園」のサポートセンターを見学するツアーを実施する。
 「こぶし園」を運営する社会福祉法人長岡福祉協会では、特養を核にショートステイ・デイサービス・訪問介護・訪問看護・グループホーム・有料老人ホーム・ケアハウス・配食サービスなどの多彩なサービスを展開している。
これにより従来の施設と同様のサービスを、出来る限り自宅の近く、暮らし慣れた地域社会の中で24時間365日体制で提供しているのが、特徴で、自治体や各企業からの見学・視察が多いことでも知られる。
 今回のツアーでは、「しなの」「千手」「美沢」「永田」の4つのサポートセンターを視察し、民間と社福のコラボレーションなどについて学ぶ。また視察終了後希望者には、総合施設長小山剛氏を囲んでの懇親会も行われる。
 当日は朝9時長岡駅集合。費用は見学会のみが1万7000円、懇親会も参加の場合は2万2000円。
長岡駅までの往復交通費は自己負担。定員は25人で、定員になり次第締め切りとなる。

参考リンク:上智大学四谷キャンパス10月24日 「介護なんでも文化祭」開催
      :ゆいま~る伊川谷 神戸に高専賃オープン
      :タムラプランニング 有料老人ホーム見学ツアー
      :タムラプランニング 環境配慮施設見学ツアー

PRエリア